Grow Your Twitter Free
Want To Grow Your Twitter?
We help other people find and follow you on Twitter.
Key Info:
Started in 2009
Over 4 million signups
Country targeting provided
We never auto tweet to your timeline
We never auto follow others
We actively moderate our community
Please Share
Please upgrade your browser to make full use of twiends.  chrome

小澤英実 eimi ozawa

小田尚稔の演劇「凡人の言い訳」 2016年3月26日-3月30日@新宿眼科画廊スペースO〈全8回公演を予定〉 2016年5月14日・15日@ふらんす座(ヲルガン座3F)〈全3回公演を予定〉 作・演出:小田尚稔 出演:山村麻由美 odanaotoshi.blogspot.jp/2015/10/blog-p…
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
E-pin企画の参加型推理イベントMystery the thirdに参加してきた。詳しいことはつぶやけないけど、すごく面白かった〜。演劇クラスタにもとってもオススメ。epin.co.jp/m3/2016/
NHKラジオ第2、23時〜英語で読む村上春樹は今日が「眠り」の最終回。通常回も最後です。来週は先月に引き続き、川上未映子さんがゲストだよ。www3.nhk.or.jp/netradio/
昨日は古澤健さんから案内頂いてナカゴー演出映画美学校アクターズスクール公演『友情』、のちウェイン・ワン『女が眠る時』とタランティーノ『ヘイトフルエイト』!『友情』は役者さんの初々しさが演出のばかばかしいフェイク感にうまくマッチしていて最後にはよもやの感動が。
あゆみで読書人買って、小谷野敦さんと小澤英実さんの芥川賞対談、もう読んでしまった。なんか短くない? 栗原さんから小澤さんに代わって、心なしか小谷野さんの舌鋒が優しい、ていうか啓蒙的になったような。でも面白いです。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
NHKラジオ第2英語で読む村上春樹、作家の川上未映子さんゲスト回再放送なうです。12:10~12:40 リンク先から聴けます。お聞き逃しなく!www3.nhk.or.jp/netradio/
あ、そうでした! 劣化もいいところですが・・・かな笑 twitter.com/tonton1965/sta…
栗原裕一郎さんからのバトンタッチで役不足もいいところですが、お相手を務めさせていただきました。小谷野さんはいつもどおりの面白さなので、お楽しみ下さい! twitter.com/Dokushojin_Clu…
すごくいい質問をありがとうございました‼︎ twitter.com/2dawn/status/7…
クナウスゴール氏は、ジェフリー・ユージェニデスに招かれてランチを共にした際、とくに話題がなかったからと無言を貫きとおし、誘って申し訳なかったと詫びられた伝説をもつ作家さん。クナウスゴール氏が対談で何を語るのか……とても気になります。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
「英語で読む村上春樹」、短編「眠り」を中心に、川上未映子がけっこう本格的な春樹論を展開。語りの質に関する繊細な読み解き方など、さすがという感。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
本日23時〜「NHKラジオ第2英語で読む村上春樹」は、作家の川上未映子さんにたっぷりお話しを伺います!川上さんが村上文学について語るのは超絶激レアです。お聞き逃しなく!www3.nhk.or.jp/netradio/
『千年の祈り』(新潮社)、『黄金の少年、エメラルドの少女』(河出文庫)の著者、イーユン・リー さんが来日されます。 川上未映子さん、小澤英実さんとのトークイベントが開催。 3/3(木)19時〜、無料、丸ビルホールにて。申込はこちら→bit.ly/1X4ztOr
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
本日のNHKラジオ第2『英語で読む村上春樹』ゲストは初代講師の沼野充義先生です!村上文学とロシアの関係、「ねむり」と『アンナ・カレーニナ』の関係など、ぎっしり詰まったインタビューです。www3.nhk.or.jp/netradio/
書評家の豊崎由美さん @toyozakishatyou が村上春樹について語った番組は、明日9日昼0時10分からNHKラジオ第2で再放送されます。 英語で読む村上春樹「ハルキをめぐる読みの冒険9」 nhk.jp/H24N7Hpx
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
そして『ちくま』に川上未映子×穂村弘『たましいのふたりごと』の書評を書かせて頂きました!言葉の魔術師の最強タッグ!そして名久井直子さんの装丁が素敵。chikumashobo.co.jp/special/tamash…
告知が遅れてしまいましたが、「英語で読む村上春樹」12月のゲストは豊﨑由美さんです!今週いっぱいはマイ語語学からネットで聴けますのでどうぞ!www2.nhk.or.jp/gogaku/index.c… そして後日発売のテキストには未放送分も含めて掲載されますのでそちらも合わせて!
あっ、さっきのツイートに写真貼るの忘れてた。「英語で読む 村上春樹」12月号と『アンナ・カレーニナ』。 『アンナ』は第1部あたりまで読んで止まってしまったので、そのうちちゃんと読破したいと思っているの。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
見事にツボを押さえた読みやすい書評で大感謝です。それぞれの冒頭部をこちらにアップしました。『善意と悪意の英文学史』=abemasahiko.my.coocan.jp/Book_Politenes… 『幼さという戦略』= abemasahiko.my.coocan.jp/Book_Osanasa_I… twitter.com/yukikonosu/sta…
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
英語で読む村上春樹「春樹をめぐる読みの冒険」。インタビュー。内田樹先生のお話。とても面白かった。パラレルワールドを「リセット」と表現されていることが印象に残った。村上さんの次の作品が楽しみ。今まで以上に「闘う作品」になるんだろうな。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
休日の旅行のお供に、別世界にのめり込める小説50冊という企画が出ています。薔薇の名前、2666、ナボコフ、クラウド・アトラス、地図になかった世界、ドーア、アディーチェ、フリーダム、バトルロワイヤル...重さに見合う顔ぶれです。 flavorwire.com/548580/50-grip…
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
2/6土曜18:00-19:30 上智大講師 上田麻由子「魔法少女アニメのDNA 王子様からアイドルへ」『心が叫びたがってるんだ。』『うたの☆プリンスさまっ♪』からミュージカル『刀剣乱舞』まで今を賑わすアイドルたちの姿を考察します。asahiculture.jp/shinjuku/cours…
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
ちなみに10月号ではなくて今発売中の12月号です。論じているというより紹介に近いですが、おおきな陽毬ちゃんの絵が借りられて嬉しかったです。よろしくお願いします。 twitter.com/tokotoko_k00/s…
マエストロ・オザワ・80歳バースデー・コンサートで配られたパンフレットから。村上春樹、黒柳徹子、吉永小百合、横尾忠則のメッセージ。徹子さんの「80歳とは、20歳の若者が四人いることだそうで」ってのが良いなあ。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
最果タヒ初のイベント、今週水曜です。多分レアです。なんと福永信さんとのトークイベントです。神楽坂です。「空が分裂する」文庫化記念。チケット発売中。 詳細はこちら→ tahi.hatenablog.com/entry/2015/10/… twitter.com/tt_ss/status/6…
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
今日23時からの「英語で読む村上春樹」インタビュー週ゲストも先月に引き続き小説家の古川日出男さんのお話をたっぷりと。さらには「眠り」の朗読も。お聴きのがしなくーwww3.nhk.or.jp/netradio/
嬉しい・・・ありがとうございます・・・ twitter.com/naosukeponkich…
『英語で読む村上春樹』のテキストで書いていること/ラジオの内容はこんな感じなので、興味を持った方はそちらもよろしくです~yomiuri.co.jp/fukayomi/ichir…
村上春樹の英訳についての記事を書きました。「ノーベル賞期待のハルキ文学、原文とは違う英訳本の魅力 : 読売新聞」yomiuri.co.jp/fukayomi/ichir…
村上春樹の小説を面白いと思ったことはあまりない(自分には合わないのだろう)が、この番組は異なる文化に属する言語でどう伝達するのかということについて考えさせられ勉強になる。 twitter.com/atarax/status/…
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
次号のMONKEYはマストバイやで。 twitter.com/monkey_info1/s…
週刊文春の10月8日号で『職業としての小説家』が紹介されました。評者は小澤英実さん。小澤さんは10月15日発売のMONKEY最新号で「猿からの質問」にも答えていただきました〜今回の質問は「古典五種競技」です!乞うご期待!qq3q.biz/ojsj
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
書評書かせて頂きました。いずれウェブでも読めるようになると思います。 twitter.com/monkey_info1/s…
NHKラジオ第二『英語で読む村上春樹』は後半戦、今日から「眠り」がスタートします。前半途中で挫折した人もまた挑戦してくださいね。
『英語で読む村上春樹』のテキストの毎月のコラムでは、村上文学に影響を受けた他ジャンルの作家や作品を紹介していて、これまで映画、演劇、アニメで書いたのだけど、影響を受けている(とおぼしき)具体的なゲーム作品て消滅都市の他にあるんでしょうか。あと2つくらい集まったらテキストに書きたい
消滅都市の世界観は村上春樹っぽいなーと思ってたらやはり影響を受けているもよう。ユキは『ダンス・ダンス・ダンス』ののユキから取られていたとは!9-bit.jp/archives/78074
23時から古川日出男さんインタビュー@英語で読む村上春樹。「TVピープル」の一節の朗読もして頂きました。激レア必聴です。www2.nhk.or.jp/gogaku/english…
同時に「100分de名著」太宰治を購入。師と仰ぐ高橋源一郎さんの執筆なので必読。近くにあった「英語で読む村上春樹」も立ち読みしたらえらい面白くて、でも買いすぎなので後で買うことに。ほんとは本は一期一会なんだけど今はamazonもあるし。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
9/27の『英語で読む村上春樹』ゲストは小説家の古川日出男さんです!なんと「TVピープル」の一部朗読もあります。お楽しみに!9月27日(日)23:00~23:30/再放送:10月3日(土)12:10~12:40 NHKラジオ第2 www2.nhk.or.jp/gogaku/english…
( ∩ˇωˇ∩)実はフェア台写真にも入っていますがズバリ『働かない/トム・ルッツ 小澤英実+篠儀 直子 訳(青土社)』と言う書籍も御座います。文学・映画・社会学心理学…膨大なデータを駆使した大作です!(なんと500p近くあります!) twitter.com/junkudo_net/st…
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
【フェア】『働くことを考える』期間:9月下旬迄/1F西壁面隣/職業についての本、ではなく働くとは?労働とは?どんな仕組み?就職するって?と言った、根本的な「働く」についての本のフェアです!逆に働かないバージョンもちらっとあります!
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
『文學界』最新号の「新人小説月評」にて、小誌「2015年秋号」掲載の6作が取り上げられています。評者は小澤英実さん、藤田直哉さん。ぜひご覧ください。bunshun.co.jp/mag/bungakukai/ 特集「酒」と「試験問題」とは、それぞれの内容も、ふたつの取り合わせも面白いですね。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
数日前には小澤英実さんがトークに出たらしい。とにかく僕はすごく気持ちよく観た。なのにさっきの回、観客は僕を入れてたったの五名だった、、、2日までやってるので、行ける人は是非。オススメです。良質な短編小説を読み終えたような感慨があります。odanaotoshi.blogspot.jp/2015/04/blog-p…
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
トマス・アクィナス、スピノザ、エミール・ゾラといった名前がごくごく自然に口にされ、しかも物語や主題とさりげなく響き合っている。よく考えられた台本、シンプルだが丁寧な演出、そして役者たちのナチュラルで繊細な演技。奇抜なところは全然ないのだが、静かな驚きが待っている。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
小田尚稔は悪魔のしるしやわっしょいハウス等、クセの強い劇団ばかりに出演してきた役者で、どういうことで自ら作演出をすることになったのかは知らないのだが、この舞台に彼自身は出ていない。出演者は4名。インディーペンデント演劇をやっているビンボー女子が朝起き出すところから物語は始まる。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
新宿眼科画廊スペース0にて、小田尚稔の演劇『簡単な生活』。予約したのはいいけど、このためだけに中途半端な時間に新宿に行って戻ってくるのちょっとしんどいなあと思ってたのだけど、観てよかった。これはとても良い作品だ。
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
日曜23時『英語で読む村上春樹』ゲストは、9月に再演される蜷川版『海辺のカフカ』上演台本を翻訳した平塚隼介さん(ジェイ・ルービン『日々の光』の柴田元幸さんとの共訳者)です。翻訳者ならではの『海辺のカフカ』読解や舞台化について伺いました。www3.nhk.or.jp/netradio/
ちなみに『デモンズ2』について話していたのはNHKの『英語で読む村上春樹』という番組。他に例えようがあると思うけど、『デモンズ2』を例にあげていたのがおもしろかったw
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
ラジオの英語講座聞いてたら「イタリアの映画『デモンズ2』では〜」と言ってて唐突すぎて笑ったw
Retweeted by 小澤英実 eimi ozawa
 
Twiends uses the Twitter™ API, displays it's logo & trademarks, and is not endorsed or certified by them. These items remain the property of Twitter.